Article

記事詳細

  •  2015/05/15

トローラーカタマラン「Fountaine Pajot 37」

フランスを代表するカタマラン建造専門の造船所「Fountaine Pajot」から新しい37フィートモデルがデビューしました。
左右の船体の接水面積が少ない為、水の抵抗が少なく、エンジンを大きくしなくてもスピードが出ます。燃料消費は少なく、航続距離は約1000マイルを誇ります。
双胴ハルにより横揺れが抑えられ、横幅を広く取れる為、船内外ともにスペースが広く開放的です。
日本にもカタマラン係留専用バースが出来ました。この機会に是非、トローラーカタマラン「Fountaine Pajot 37」をご検討下さい。
NAVFPAJMY37_0938_1MOFPAJMY37_0392_1INFPAJMY37_1910_1INFPAJMY37_1936_1INFPAJMY37_1956_1INFPAJMY37_1485_1INFPAJMY37_1520_1


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です