Article

記事詳細

  •  2020/03/14

スポーツトローラー「PARKER 790 EXPLORER」!

東欧ポーランドで「PARKER」ブランドを含め年間約1000隻を建造している「PARKER POLAND」
最新デザインのスポーツトローラー「PARKER 790 EXPLORER」をご紹介します。

ツインステップを備えた船底形状、走行中の接水面積を少なくする事により水の摩擦抵抗を減らして、最高速アップ、高い加速性、低燃費を実現しています。巡航速度は25〜30ノット、最高速度は約40ノットです。

幅いっぱいにキャビンスペースを取りながらも、しっかりと右舷側に広いサイドデッキを確保しています。キャビンルーフサイドにはハンドレールが付いているので走行中や係留中の船首から船尾への移動も容易です。キャビンドアは3分割のスライド式、開口部がより広くなりキャビンからデッキへの出入りがスムーズで開放的です。

Parker 770 Explorer © Photo by Salty Dingo 2019

メインサロンのテーブルを下げてクッションを敷けばエクストラのバースになります。ゲストが増えても柔軟に対応可能です。こちらのバースの長さは約170センチあります。

Parker 770 Explorer © Photo by Salty Dingo 2019

メインサロン右舷側にはシンクや電気冷蔵庫を備えたギャレーが備えられています。ロッカーは奥行きが有り実用的、クラス最大級の収納能力があります。スイッチパネルは両サイドのキャビン後部に集められており、デッキからも操作可能な便利な位置に有ります。

26フィートとは思えない広々としたキャビン、幅が広くヘッドルームも十分に有ります。両サイドのハルウインドウと天井のオープニングハッチにより明るく換気性も十分です。2つのバースの枕元の位置に読書灯とUSBソケットが付いており、オーバーナイトステイにも便利です。

Parker 770 Explorer © Photo by Salty Dingo 2019

全長/7.85m 全幅/2.80m 排水量/2100kg 燃料/230L エンジン/1×200-300hp


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼

コメントは受け付けていません。