Archive

アーカイブ

  •  2021/02/05

NEW「FOUNTAINE PAJOT ファンテンパジョ Motor Yachts」

「FOUNTAINE PAJOT Motor Yachts」は、他のカタマランメーカーと違い、セーリングカタマランの流用では無く、航行時のスピードや安定性、さらに燃費性能の向上を目的としてパワーカタマラン用に特別に設計された船体を持つ唯一のブランドです。

2021年モデルから、エクステリアとインテリアのリデザインにより、リビングスペースや収納スペースが飛躍的に増加され、更なる洋上での愉しみの空間が広がります。

50フィートクラスのモノハルボートと同じフロアスペースを持つ「MY 40」は「MY 5」に、同じく60フィートクラスの「MY 44」は「MY 6」へとモデル名が変わりました。

また、「MY 5」「MY 6」と同様に高い耐航性とエレガントなラインに、サンルーフを備えたNEW「MY 4.S」が発表されました。

新たな航海への夢が膨らむNEW「Motor Yachts」シリーズにご期待下さい!

新艇情報「FOUNTAINE PAJOT ファンテンパジョ」のラインナップはこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/10/16

NEW「FOUNTAINE PAJOT ISLA 40 ファンテンパジョ イスラ 40」

セーリングカタマランのエントリーモデル「LUCIA 40」の後継モデルとして「ISLA 40」がリリースされました。

「FOUNTAINE PAJOT」の革新的なデザインスピリットをしっかりと引き継いでいます。

逆傾斜したステム形状、チャートテーブルをサロンエントランス隣に配置する事によりサロンは完全なリラクゼーションラウンジとしてデザインされています。

「ISLA 40」は高いセーリングパフォーマンスと居住性、3つまたは4つのキャビン、オプションでクルーキャビンを備えています。

他の姉妹艇と同じ様にエレガントで清潔感の有るハルラインはマリーナの中でも一際目を惹く存在です。

オカザキヨット新艇情報「FOUNTAINE PAJOT ファンテンパジョ」のラインナップはこちら

17/09/2020, Bandol (FRA,83), Chantier Fountaine-Pajot, Isla 40

17/09/2020, Bandol (FRA,83), Chantier Fountaine-Pajot, Isla 40

17/09/2020, Bandol (FRA,83), Chantier Fountaine-Pajot, Isla 40

17/09/2020, Bandol (FRA,83), Chantier Fountaine-Pajot, Isla 40

17/09/2020, Bandol (FRA,83), Chantier Fountaine-Pajot, Isla 40


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/10/12

YOKOHAMA BOAT FAIR 2020

国内外の最新ボートが集結!!!『横浜ボートフェア2020』が記載日程にて今年も開催されます。
10月23(金)24(土)25(日)の3日間、弊社は下記2艇の展示を致します。

スペイン地中海に浮かぶリゾートアイランド、メノルカ島よりモダンクラッシックファストトローラー『SASGA YACHTS サスガヨット』社の国内初お目見え『Menorquin メノルキン 34HT』

フランス最大級のカタマランビルダー『FOUNTAINE PAJOT ファンテンパジョ』社のパワーカタマラン『HIGHLAND ハイランド 35 PILOT』

ご家族、お仲間とお誘い合わせの上、是非ご来場下さい。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。!

(場所)横浜ベイサイドマリーナ
(時刻)10:00 ~ 16:00 *入場無料

http://www.yokohama-boatfair.com/

『Menorquin 34HT』の詳細はこちら


『HIGHLAND 35 PILOT』の詳細はこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/06/27

パワーカタマラン「FOUNTAINE PAJOT ファンテンパジョ」

イタリアの著名なデザイナーによるモダンで洗練されたデザイン、海上での安定性と高いクルージングパフォーマンスを発揮します。「MOTOR YACHTS モーターヨット」シリーズ最小サイズの「MY37」はパワーカタマランの入門艇として楽しいクルージングやアンカリングの世界に導いてくれます。セーリングカタマランの流用では無く、パワーカタマランの為にデザインされた船体は走行中や停泊時でも驚きの安定感とロングクルージングを可能にする優れた燃費性能を備えています。
明るく開放的なインテリアは44フィートモノハル艇と同レベルのスペースがあり、サロンからはウインドウやスライドドアを通して360度パノラマの視界を楽しめます。左舷側のハルにはオーナーズキャビン、右舷側のハルには2組のゲストキャビンがあります。バスルームは左右に1室づつ有り、プライバシーが完全に保たれるレイアウトになっています。操船の容易さと快適さを兼ね備えた「MY37」です。

新艇情報「FOUNTAINE PAJOT ファンテンパジョ MY37」はこちら

220馬力ディーゼルエンジンを2機搭載、マックススピードは約20ノットです。

明るく開放的なサロンからはパノラマの視界を楽しめます。

左舷側のハルは全てオーナー用のスペース、側面にはウインドウも付いています。

走行中やアンカリング中でも高い安定感。静かで贅沢なひとときをお楽しみ頂けます。


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/06/06

セーリングカタマラン「FOUNTAINE PAJOT ファンテンパジョ」

フランスのセーリングカタマラン「FOUNTAINE PAJOT/ファンテンパジョ」
著名なデザイナーによるエレガントで洗練されたハルラインとユニークなデザインは高いセーリングパフォーマンスを可能にします。快適性、安定性、機敏性、洋上での優雅さを兼ね備えています。パフォーマンスの為に美しいデザインを犠牲にする事は決して有りません。

セーリングカタマラン「FOUNTAINE PAJOT/ファンテンパジョ」の詳細はこちら

「Alegria 67」

セーリングへの情熱を根底に持つ「FOUNTAINE PAJOT」はクルージングに必要不可欠な、快適で明るく広々としたリビングスペースを提供するカタマランです。
クルージングへの強い情熱を持つセーラー達の期待に答えるプライベートとソーシャルスペースの境界の無いデザイン。パノラミックウインドウやスカイライトによる自然光に溢れたサロン、一続きのサロンとコックピット、オープンギャレーによりインドアとアウトドアのリビングスペースが繋がります。大きなモデルにおいてはサロンルーフにラウンジデッキエリアが備えられ、ゲストはヘルムスマンの邪魔をせずに、リラックスしたり簡単な飲食などを楽しむ事ができます。

「Elba 45」

デザインの最初のタッチからオーナーへのデリバリーまで、「FOUNTAINE PAJOT」の情熱は着々と引き継がれます。彼らのカタマランの性能は、必要性だけでは無く、真の情熱によって生み出されます。環境への負荷が少なく、重量を抑えて高いレベルの品質を可能にする最新のインフュージョン工法などの革新的な建造方法を通じて、一隻一隻に命を吹き込んでいるデザイナーやクラフトマン達は、イノベーションやテクノロジーへの飽くなき探求を続けています。彼らのカタマラン建造や完成過程はISOに準じており、製品保証の遂行において厳格に選ばれた世界中の各ディーラーによりそれぞれのオーナーは末長くサポートされています。

インフュージョン工法の過程
海への愛情に溢れる「FOUNTAINE PAJOT」は環境に対して責任を持ったアプローチを、環境に優しいボートを建造する事により達成しています。セーリングカタマランのパフォーマンスは安心で経済的なクルージングを可能にします。「Eco Cruising」や「Smart Cruising」のコンセプトにより、ソーラーパネル、AGMバッテリー、低消費電力タイプの造水器、電力消費ディスプレイなどの再生エネルギーとナビゲーションシステムを組み合わせて、環境への負荷を減らしながら燃費などの情報をナビゲーション画面上で確認する事ができます。

「Saona 47」ソーラーパネル

カタマランのゆったりとしたスペースはリラクゼーションそのものです。安定した双胴船の構造は快適性に加えて絶対的な安全性を約束します。高い信頼性に基づいたスペックは、衝突時に効果を発揮するように設計されたキール、ファミリーやゲストにも安心のブームの高さ、移動の邪魔にならない様にデッキ下に設置されたウインドラスなどです。船内から船外へのバリアフリーなアクセスはクルージングをより楽しく容易なものにします。

ファミリーやゲストにも安心のブームの高さとヘルムポジション

「FOUNTAINE PAJOT」チームは現行ラインナップの成功を次のステップに繋げていく為の研究を重ねています。ハードトップビミニ、船内外での動線、スカイライトによる採光、逆傾斜したバウなどは「FOUNTAINE PAJOT」によるイノベーションです。彼らの常に前を見据えたパイオニア精神が世界のクルージングカタマランマーケットにおいて注目を集めています。セーリングへの情熱に溢れた次世代のヨットマン達と同じ情熱を持ち、より良いセーリングやパフォーマンスへの追求を続ける「FOUNTAINE PAJOT」にご期待下さい。

「NEW 59」2020年秋デビュー予定です。


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼