Article

記事詳細

  •  2013/09/09

世界ブランド「Nauticat」の誕生!

フィンランドの広大な森林に囲まれた一角に各セクションに分かれた工場です。
Nauticat フィンランド工場

工場のエントランスはいつも世界のオーナーを温かく迎えてくれます。
Nauticat 工場エントランス

FRP積層のセクションはセントラルヒーティングにより24時間一定の
湿度、温度を保っています。
FRP積層に最も重要な品質管理です。耐久性に優れた頑丈な船体は
高いリセールバリューが自慢です。
Nauticat FRP積層セクション

自慢のウッドワークのセクションです。
各オーナーの要望に沿ったセミカスタム建造は一艇一艇、丁寧にハンドメイドで
仕上げられていきます。
メタルパーツ、クッションやカーテン等々ほとんどの行程で数少ない
内製化の一貫生産です。
Nauticat ウッドワークセクション

テストプールセクション
完成後、約一週間テストプールにて全項目にわたり作動や試運転を行います。
そして世界のオーナーのもとに届けられて行きます。Nauticat テストプール


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です