Article

記事詳細

  •  2020/12/05

革新的なファーストトローラー「GREENLINE グリーンライン 39」

様々な都市環境対策や市民の環境意識の高さが評価され「欧州グリーン首都賞」を受賞した事も有る、世界で最も環境に優しい国の一つ東欧スロベニアで建造される「GREENLINE YACHTS
洗練されたデザイン、最新のテクノロジーと建造技術、そして著名な「J&J」デザインによる最新のハルデザインは低燃費と高い対航性を備えています。

マリーナステイからロングクルージングまでを可能する、エレガントでオールラウンドなファーストトローラー「GREENLINE 39」です。ルーフに取付されたソーラーパネル(標準仕様)は1.2kWの電力をバッテリーに供給、給電設備や発電機が無くてもエアコンや冷蔵庫(どちらも標準装備)などの家電製品を使用できます。発電機の騒音や振動、排出ガス、故障やトラブルから解放され、自然環境や周囲のボートオーナーへの配慮がなされています。

ヤンマー370馬力の驚くほど静かで環境に優しいディーゼルエンジンから生み出されるトローラーとは思えない軽快でパワフルなドライビング。巡航速度は15ノット、最高速度は25ノットです。余裕のタンク容量は燃料700リットル、清水400リットル。航続距離は1000マイル@7ノット。オーナーのロングクルージングへの遥かなる夢も悠々と120%叶えてくれます。

「スピードが遅い、取り回しが悪い」と言った従来のトローラーボートのイメージを払拭する革新的なファーストトローラー「GREENLINE 39」を是非ご検討下さい。

 

「GREENLINE 39」取材記事(パーフェクトボート誌2021年1月号)はこちら

新艇情報「GREENLINE グリーンライン」のラインナップはこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼

コメントは受け付けていません。