Archive

アーカイブ

  •  2021/08/20

「ELAN エラン YACHTS」ニューモデル!

東欧スロベニアの「ELAN YACHTS」からニューモデルのパフォーマンスクルーザーが発表されます。
モデル名はまだ明らかにされていませんが、エランの持つテクノロジーとデザインの極限に挑戦するプロジェクトになります。
エクステリアとインテリアはフェラーリに代表されるピニンファリーナによるデザイン、ナバルアーキテクトは25年間エランヨットを設計してきたハンフリーヨットデザインが引き続き担当、さらにコンポジットデザインをヴァンデ・グローブ(単独無寄港世界一周レース)のIMOCA60の構造解析で有名なグーリット社がサポートします。
詳細は来月開催されるカンヌボートショーにて発表され、実艇のワールドプレミアは来年1月のデュッセルドルフボートショーの予定です。
これまでの常識を覆すスペシャルチームによるニューモデルにご期待下さい!

オカザキヨット新艇情報「ELAN エラン YACHTS」のラインナップはこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2021/06/13

クルーザーレーサー「ELAN エラン E」シリーズ

アルプス山脈に近い東欧スロベニアの造船所で建造される「ELAN YACHTS」

クルーザーレーサータイプのEシリーズは「E3/E4/E5」のラインナップです。

垂直に切り立った船首や船尾形状により最大限に水線長を長く取り、ハルサイドのチャインやツインラダーはヒール時の高い安定性と抜群の操作性を実現します。キールは最深部に砲弾型バルブの付いたT型キールを採用、燃料/水タンクやバッテリー等の重量物は船体中心のサロン両サイドシート下に設置され、船体バランスや低重心を考えたレイアウトになっています。

同サイズのクルーザーヨットに比べ約10%高いマスト、約20%大きいセールエリアによるパワフルなセーリング、伸縮式のカーボン製バウポールからジェネカーを展開すれば、軽風のダウンウインドでも軽快でレスポンスの良いセーリングを楽しめます。船体の軽量化や艤装品のグレードアップが含まれた「ピュアパフォーマンスパッケージ」というオプションも用意されていて、ショートハンドでのデイセーリングのみならず、仲間と一緒にクラブレースへ参加するのも楽しそうです。

「ELAN YACHTS」がコンセプトに掲げるレーシングとクルージングの「Cross Over クロスオーバー」を象徴するナチュラルオークを使用した天井が高く、明るく落ち着きのある雰囲気のインテリア。仲間や家族との楽しいセーリングの後はキャビンでゆったりと寛ぎの空間を演出します。タンクやバッテリー状態が一目で分かる機能的なディスプレイやセンサーで調光やオンオフが出来るキャビンライト等、最新のテクノロジーが満載です。

自由自在なセーリングライフを可能にするELAN Eシリーズを是非ご検討下さい。

オカザキヨット新艇情報「ELAN エラン YACHTS」のラインナップはこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2021/03/31

妥協の無いCROSSOVER クロスオーバー ヨット「ELAN エラン E5」

「ELAN YACHTS」の伝統的なセーリング性能の高さを象徴するパフォーマンスクルーザーモデル「E Line」
レースで戦えるセーリングパフォーマンス、エレガント且つダイナミックなシルエット、明るく快適なインテリアのパーフェクトなバランスを持つデザインの「ELAN E5」
チャイン付ハル、ツインラダー、ツインステアリングによる正確なボートコントロールと動きやすいデッキアレンジは、ショートハンドだけでなくクラブレーシングにも対応します。
インテリアは3キャビン1トイレルーム、オプションで2トイレルームも用意されています。
サロン天井中央部のスカイライトハッチや両サイドウインドウを通して自然光をたっぷりと取り入れたモダンでゆったりとしたインテリア、船内の木部にはナチュラルオークが採用され、明るく高級感の有る印象を与えます。収納式チャートテーブルなど、航行時と停泊時のシチュエーションに合わせてスペースを有効に活用する工夫が満載です。
レーシングに。クルージングに。セーリングへの熱い思いに溢れたセーラーを満足させる妥協の無いCROSSOVERヨット「ELAN E5」です。

オカザキヨット新艇情報「ELAN エラン YACHTS」のラインナップはこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/12/25

ポルシェデザインのパフォーマンスクルーザー「ELAN エラン GT6」

東欧スロベニアの「ELAN YACHTS」から発表されたモダンでスタイリッシュなデザインヨットNEW「ELAN GT6」

50フィートクラスで唯一のフラッシュフォアデッキ、滑らかに流れるような曲面を多用したデッキラインやキャビントップ、スタイリングやカラーに拘ったぺデスタルアームやステアリングホイールには、スタジオポルシュのデザインスピリットが惜しげも無く注入されています。

建造精度の高いバキュームインフュージョン工法、手作業で仕上げられるファニチャーや細部まで計算されたディテールの艤装品です。

ウインチはステアリングのすぐ側に配置され、マストからサイドデッキ下を通りコクピットまでリードされたロープは全てコクピットシート下のロッカーに収納される為、コクピット周りはクリアーで、スキッパーは安心してセーリングに集中する事ができます。

エクステリアと同様に曲面が多用され、たっぷりと自然光や空気を取り込めるパノラマのウインドウや大きなハッチに囲まれた明るく開放的なサロン。

航行時だけで無く停泊時にもヒールやピッチングのモーメントが小さい、ヨットの重量バランスの中心に配置され、荒天時でも体をしっかりと固定できる、実用性とスタイリッシュさを兼ね備えたU字型のギャレー、カウンタートップとシンクは両舷に分かれており、無駄の無い動線への配慮がなされたレイアウトです。

ギャレーを前方に配置する事により、サロンエリアのスペースを大きく取る事が可能になります。それに比例して通常よりも大きな収納スペースを最も使用頻度の高いサロンに備える事が出来、クルージング中も便利です。

高いセーリングパフォーマンス、快適性、ラグジュアリーさを兼ね備えた次世代の「グランド・ツアラー」に是非ご注目下さい。

オカザキヨット新艇情報「ELAN エラン YACHTS」のラインナップはこちら

イギリスのセーリングヨット専門誌「Yachting World」誌による紹介動画(英語)


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/09/18

2020 YOKOHAMA FLOATING YACHT SHOW

国内外の最新ヨットが集結!!!

『横浜フローティングヨットショウ』が下記日程にて今年も開催されます。

10月2(金)3(土)4(日)の3日間
(場所)横浜ベイサイドマリーナ
(時刻)10:00 ~ 17:00 *入場無料

東欧スロベニアの『ELAN YACHTS 社』より、クルーザーレーサータイプの最小サイズ、『ELAN E3』国内1号艇の展示を致します。
Eシリーズのコンセプト『クロスオーバー』レーシングとクルージングの絶妙な融合を体感出来る唯一の3日間。

ご家族、お仲間とお誘い合わせの上、是非ご来場下さい。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

「ELAN E3」の詳細はこちら



オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼