Archive

アーカイブ

  •  2020/10/22

秋の試乗会開催のご案内

先日はお忙しい中、関西フローティングボートショー当社ブースへお立ち寄りいただき誠にありがとうございました。
ご来場下さったお客様へ、ゆったりとご覧頂く為に、出展艇の試乗会をご案内させて頂きます。
夢の入り口、マリンライフの魅力を存分に、ご堪能頂けたらと思います。 ご家族、お仲間とお誘い合わせの上、是非ご来場下さい。皆様のお越しを心よりお待ちしております。
*濃厚感染予防対策のため、ご来場頂ける方に関しましては完全予約制とさせて頂きます。 ご来場ご予定の方は予め弊社スタッフ迄ご連絡下さい。
尚、ご予約が殺到した場合は一部お断りさせて頂きますのでご了承下さいますようお願い申し上げます。

『AXOPAR 28 CABIN』→『SARGO 28』(試乗艇が変更になりました)

*写真は同型艇です。

(日時) 10月24日(土)10月25日(日) (時刻) 10:00~16:00
(場所) 新西宮ヨットハーバー/ビジターバース

(お問合せ先)TEL 0798-32-0202 E-mail info@yachts.co.jp

 


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/08/14

NEW「SARGO サルゴ 36」デビュー!

北欧フィンランドのスポーツトローラー「SAGRO 36」がマイナーチェンジされ今夏デビュー致しました。
ボリュームがあり、沿海仕様にもそのまま対応する2つの水密隔壁を備えた耐航性の高い船体と緩やかに傾斜のついた船首へのシアラインは荒天時にもソフトでドライなドライビングを約束します。
幅が広く段差の無いウォークアラウンドデッキには滑り止め処理がされていて船上での移動が容易で安全です。
大きなスライドルーフハッチと左右のスライドドア、キャビン後部のドアとウインドウを開けると自然の光と風を取り込む事が出来、明るく開放的なキャビン空間です。
幅広のスイミングステップ、両サイドと前後にベンチを備えたアフトデッキ。アンカリング中、最も天候の影響を受けにくいキャビン後部にくつろぎのスペースが備わっています。
インテリアは2つの大きなベッドルームとトイレ、独立シャワールームを備えています。暖房、インバーター、電子レンジ、充実のギャレーが標準装備です。
洋上でのエレガントで贅沢なひとときを味わいたいオーナーにぴったりな「SARGO BOATS」を是非ご検討下さい。

オカザキヨット新艇情報「SARGO サルゴ BOATS」のラインナップはこちら

NEW「SARGO 36」


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/05/22

SARGO BOATS(サルゴボート)「Proudly made in Finland !」

北極圏に近い北欧フィンランド西部のコッコラ市には、忍耐強く、実用性や自立性、革新性を愛する人々が多く住んでいる事で有名です。「SARINS BOATS」はこの地域特有の根強いボート建造の伝統から生まれました。

1960年代半ば、創業者のEdy Sarin氏は高級ヨットのSwanで有名なNautor社のヨット職人でした。その後Edy氏は独立して、Swanの内装木工や、FRP製ディンギー等の小型ヨットを建造していました。

そして1976年、有名な「MINOR」ボートの建造が始まりました。ドイツ警察には20隻もの「MINOR」を納めるなど実績を積んでいきます。2012年には建造隻数が1900隻を超えます。

やがて2014年6月「MINOR」ブランドは「SARGO」に発展。Edy氏の個性的で妥協の無い建造理念はしっかりと息子達に受け継がれ、第3世代に向かって国際的な成功を収め続けています。

「SARINS BOATS」の歴史はこちら(メーカーホームページ)

「Sarinファミリー」手前右側がEdy氏

1976年に発表された「MINOR 650」

そして現在。多くの造船所が一時閉鎖など、消極的な方針を余儀無くされる中、現社長のThomas Sarin氏は先を観て将来の計画を立てる事が重要だと判断し、建造設備の拡張を決定しました。

「コロナ後」を見据えながら常に前に歩み続ける「SARGO BOATS」にご期待下さい!


新艇情報「SARGO BOATS」の詳細はこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/04/11

「SARGO」ニューインテリア!

北欧フィンランドのスポーツトローラー「SARGO BOATS」

ホワイトオークインテリアが新たにお選び頂ける様になりました。

「SARGO 36」ではステアリングコンソール、フロントキャビンへの階段周りの木部が増えています。

明るい木調に合わせて内側のウィンドウフレームはホワイトでペイント、アフトキャビンの大型収納なども魅力的です!

「SARGO 31 AFT DOOR」

「SARGO 36」


新艇情報「SARGO BOATS」の詳細はこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/02/21

ボートショー中止&内覧試乗のお知らせ

インターナショナルボートショー(3月5・6・7・8日)中止のお知らせ

弊社が出展を予定していた下記5艇、
横浜ベイサイドマリーナにて内覧試乗可能でございます。
・Fountaine Pajot Lucia 40 (40ft)
・NEO Coupe (33ft)
・SARGO 31 AFT DOOR (31ft)
・AXOPAR 28 CABIN (28ft)
・PARKER 790 EXPLORER (26ft)

ご希望の方はご連絡お待ちしております。
045-770-0502 (横浜事務所)
info@yachts.co.jp (総合メールアドレス)
LINE・Facebookメッセージ等


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼