Article

記事詳細

  •  2017/12/15

高いリセールバリューの「NAUTICAT」

セミカスタム艇「NAUTICAT」は最高級のビルマ産チーク材を用いたクラフトマンシップ、重厚で上品な仕上げのキャビンです。
「NAUTICAT-10.56」はセミカスタム、よりドリーミーでエレガントなパイロットハウス セーリングヨットです。丈夫で安全なデッキサイドのハンドレールや重厚でエレガントなウッドワークは世界中のセーラーの憧れです。
一例ですがチークのトリム材は薄いチーク材を何十枚もエポキシ接着で張合せています。狂わず耐久性があり、塗装は何回ものオイルを塗込、そして何回ものニス塗装仕上げです。そしてニスは時を経過してチーク材と馴染み、素晴しい深みのある光沢を味わえます。
ナウテイキャットはセミカスタム建造のため、一艇として同じ艇は産まれません。
また、それゆえ中古艇としてもブランド価値は高くリセールバリューに優れているのです。

「NAUTICAT-10.56」

全長/10.56m 全幅/3.24m 吃水/1.65-1.80m 排水量/6000kg 燃料/250L 清水/440L エンジン/38hp 航続距離/約400マイル 価格¥31,465,000-(税別)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*