Archive

アーカイブ

  •  2020/12/05

革新的なファーストトローラー「GREENLINE グリーンライン 39」

様々な都市環境対策や市民の環境意識の高さが評価され「欧州グリーン首都賞」を受賞した事も有る、世界で最も環境に優しい国の一つ東欧スロベニアで建造される「GREENLINE YACHTS
洗練されたデザイン、最新のテクノロジーと建造技術、そして著名な「J&J」デザインによる最新のハルデザインは低燃費と高い対航性を備えています。

マリーナステイからロングクルージングまでを可能する、エレガントでオールラウンドなファーストトローラー「GREENLINE 39」です。ルーフに取付されたソーラーパネル(標準仕様)は1.2kWの電力をバッテリーに供給、給電設備や発電機が無くてもエアコンや冷蔵庫(どちらも標準装備)などの家電製品を使用できます。発電機の騒音や振動、排出ガス、故障やトラブルから解放され、自然環境や周囲のボートオーナーへの配慮がなされています。

ヤンマー370馬力の驚くほど静かで環境に優しいディーゼルエンジンから生み出されるトローラーとは思えない軽快でパワフルなドライビング。巡航速度は15ノット、最高速度は25ノットです。余裕のタンク容量は燃料700リットル、清水400リットル。航続距離は1000マイル@7ノット。オーナーのロングクルージングへの遥かなる夢も悠々と120%叶えてくれます。

「スピードが遅い、取り回しが悪い」と言った従来のトローラーボートのイメージを払拭する革新的なファーストトローラー「GREENLINE 39」を是非ご検討下さい。

 

「GREENLINE 39」取材記事(パーフェクトボート誌2021年1月号)はこちら

新艇情報「GREENLINE グリーンライン」のラインナップはこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/10/30

秋の試乗会in横浜ベイサイドマリーナ

先日はお忙しい中、「横浜ボートフェア」当社ブースへお立ち寄りいただき誠にありがとうございました。
ご来場下さったお客様へ、ゆったりとご覧頂く為に、下記新艇の試乗会をご案内させて頂きます。
『Greenline 39』、『SASGA YACHTS Menorquin 34HT』
寛ぎのひととき、マリンライフの魅力を存分にご堪能頂けたらと思います。ご家族、お仲間とお誘い合わせの上、是非ご来場下さい。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

*濃厚感染予防対策のため、ご来場頂ける方に関しましては完全予約制とさせて頂きます。ご来場ご予定の方は予め弊社スタッフ迄ご連絡下さい。尚、ご予約が殺到した場合は一部お断りさせて頂きますのでご了承下さいますようお願い申し上げます。

(場所) 横浜ベイサイドマリーナ
(日時) 11月14日(土)15日(日)10:00~16:00

『Greenline 39』

『SASGA YACHTS Menorquin 34HT』


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/10/21

速報!YOKOHAMA BOAT FAIR 2020 出展艇変更のお知らせ

『横浜ボートフェア2020』東欧スロベニアよりエレガントなスタイリングに低燃費と高い耐航性を兼ね備えた『GLEENLINE グリーンライン 39』を出展致します。

『Menorquin メノルキン 34HT』→『GLEENLINE グリーンライン 39』(出展艇変更)

ご家族、お仲間とお誘い合わせの上、是非ご来場下さい。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

(場所)横浜ベイサイドマリーナ
(時刻)10:00 ~ 16:00 *入場無料

http://www.yokohama-boatfair.com/


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/07/31

NEW「GREENLINE グリーンライン 45 COUPE」DEBUT !

東欧スロベニアのファーストトローラー「GREENLINE YACHTS」
昨年のカンヌボートショーにて衝撃のデビューを飾った「45 FLY」のハル、エンジン、レイアウトをもとに「45 COUPE」が来年1月のドイツ/デュッセルドルフボートショーにてデビューが決定しました。
季節、天候を問わずオフショアだけでなくインショアクルージングにもオールラウンドに対応できるクーペスタイル。フライブリッジを無くす事により広大なルーフエリアにソーラーパネルを設置、天気の良い日は最大で1時間に15キロワットを発電します。ゲストやファミリーを発電機の騒音や振動から解放します。
「45 FLY」と同じくスロベニアとイタリアの著名なデザイナーによる設計、ハイブリッドドライブ付/無のシャフトドライブのエンジン2機仕様、またはボルボペンタIPS600(440馬力2機)仕様がお選び頂けます。IPS600仕様でのトップスピードは30ノットです。
Covid-19パンデミックによる状況下でも環境、健康に配慮しながら建造を続けています。将来に向けてブランドを進化させ続ける「GREENLINE YACHTS」にご期待ください。

新艇情報「GREENLINE グリーンライン」のラインナップはこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼
  •  2020/04/08

東欧スロベニアのスポーツボート「NEO COUPE」

東欧スロベニアの「GREENLINE YACHTS」と同じ造船所で建造されている「NEO COUPE」についてご紹介します。
モダンなスタイリングと爽快なドライビングが特徴、最新の「J&J」デザインによる大人数でのマリーナステイやデイクルージングに最適なスポーツボートです。


マーキュリーの最新のV8、ホワイトカラーの300馬力船外機を2機搭載、最高速度は40ノット、巡航速度は30ノットです。大人数が乗船しても速度がそれほど落ちる事がありません。ステアリングはパワステで高速や低速走行でもストレス無くスムーズな反応です。


最新の船底形状により走行中もスプレーを浴びにくいフォアデッキラウンジにはサロン前方のドアからアクセスできます。アンカーはデッキ上に飛び出る事無く船首にスマートに設置されています。操船席からリモート操作出来るのでゲストに気を使わせる事無くアンカリングが出来ます。


スライドドアによりサロン後部の3/4の面積を開放する事が出来、テーブルを前後に広げればアフトデッキと一体のソーシャルスペースになります。フロアはもちろんフルフラットでバリアフリーです。アフトデッキ中央のソファの背もたれはチルト式で後ろに倒して座面を前方にスライドさせるとサンベッドになります。


3人が横に並んで座れるのでドライバーがキャビン内で孤立する事が有りません。
エンジンとナビゲーションのディスプレイが見易い位置に配置されています。
エンジンスロットルレバーの後方にあるジョイスティックにより直感的な操作で離着岸を行う事が可能です。定点保持やオートパイロット機能も備えています。
ドリンクホルダー、エアコンの吹出口も設置されており操船中も快適なコンディションで楽しめます。


ルーフ全面に取付されたソーラーパネルは1.2kWの電力をバッテリーに供給、給電設備や発電機が無くてもエアコン(オプション)や冷蔵庫などの家電製品を使用できる電力です。バッテリースイッチを切り忘れてバッテリーを放電させてしまう心配もありません。


全長/10.99m 全幅/3.49m 排水量/5750kg 燃料/700L エンジン/2×300hp

新艇情報「NEO COUPE」の詳細はこちら


オカザキヨットへ問い合わせ LINEで新艇見積もり依頼